なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「もつ煮込みうどん¥850」@もつ煮込みうどん 糸庄の写真会社の同僚と富山に薬売りに行った帰り道、そいつの猛プッシュで昼飯はこちらに。

店内は待ち客多数。左手券売機で同僚に言われるがまま、一番人気の標記食券を購入。
なお標記は単品で850円、ライス付きは1,010円ですが、ライス単品も160円なので特別お得にはなっておりません(笑)
少々愛想の良くないもぎりのお母さんに食券をもぎ取られ、しばし待ったのちカウンターに案内されます。
カウンターでもしばらく待ちましたが、目の前で大量の土鍋をコンロにかけてオペレーションを行う大将、そのテンポ良いうどん作りに見とれていたためストレスは感じませんでした。手、熱くないんかな。

もうもうと湯気の立つスープは白味噌主体でニンニクのパンチが十分に効いており、これは文句なしに美味。舌を火傷するのもかまわずアチチと啜ります。メインのもつは簡単にかみ切れる柔らかさ、もつ特有の臭みはニンニクで完全に封じ込められており、苦手な人でもイケそうです。

うどんはこのエリアでしか知らない氷見うどんという手延べ麺。溶岩のようなスープにも煮崩れない一定のコシに、つるつるとなめらかな食感。

もつ意外の具材は海老天、ネギたっぷり、あと玉子、かまぼこ。

とてつもなく堪能しましたが…スープともつの主張が強く、正直うどんの必然性が…(笑)



今回同僚が写真を撮ってましたので、後顧の憂いなく僕も写真を撮ることが出来ました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。